October 7, 2019

Krousa Thmey という団体が運営する2ヶ所の孤児院を訪問し、子供たちに衛生教育や命の 教育を実施しました。 今回訪問した時期はちょうどカンボジアのお盆にあたり、残念ながらほとんどの児童は故郷 に帰省したりなどしていて留守でしたが、どこにも帰るあてのない一部の子供たちが残っており、その子供達に少しでも楽しい時間を過ごしてもらいたいと思い伺いました。

1ヶ所目はタクマオ市街にあり、小ぎれいなバンガロー風の建物と、綺麗に整備された庭があり、バンガロー風の建物は男女別の宿舎になっているとのこと。児童の人数は40名ほどでよく管理されて...

October 7, 2019

今年はプノンペン郊外のタクマオという町に新しくできた PUC の校舎と、学長 Kol Pheng 氏 のご自宅を訪ねてお話をすることができました。 今回もいつものように通訳としてヘインさんが参加してくれた他、スナダイクメールのスレイ マオさん、テリーさんが同行してくれました。

学長のご自宅はとても閑静な所で、広く美しい庭に仏陀の彫像が鎮座した素晴らしい邸宅でし た。学長はお忙しい中にもくつろいだご様子で、お元気そうにされ私たちを歓迎してください ました。まず大法上人から再会を喜ぶご挨拶と、新校舎設立のお祝いを申し上げ、学長からも また...

October 7, 2019

今回のCEP農業支援プロジェクトは、精米機を届けていなかった残り1ヶ所のタグネン村へ の精米機設置と、

米銀行全体ミーティングの開催です。
9 月 24 日の朝バッタンバンの街からタグネン村へ向けて出発。 数日前まで大雨が降り続き、道も水で溢れたと聞いていたので、道路の状態が心配でしたが、 思いがけず好天に恵まれ、スムーズに行くことができました。

タグネン村は米銀行の参加者も多く規模が大きいので、これまで各村に導入された精米機よ り大きく精巧な作りのものを、パートナーのキエさんに準備してもらいました。 新しい精米機はリーダーの Wan...