October 7, 2019

Krousa Thmey という団体が運営する2ヶ所の孤児院を訪問し、子供たちに衛生教育や命の 教育を実施しました。 今回訪問した時期はちょうどカンボジアのお盆にあたり、残念ながらほとんどの児童は故郷 に帰省したりなどしていて留守でしたが、どこにも帰るあてのない一部の子供たちが残っており、その子供達に少しでも楽しい時間を過ごしてもらいたいと思い伺いました。

1ヶ所目はタクマオ市街にあり、小ぎれいなバンガロー風の建物と、綺麗に整備された庭があり、バンガロー風の建物は男女別の宿舎になっているとのこと。児童の人数は40名ほどでよく管理されて...

December 20, 2018

この村への訪問は今回で4度目となり、村人や子供たちと再会するのを楽しみにしていまし たが、行ってみると村の道路が広くなっていたり、以前の竹とヤシの葉で作った学校がなく なっていたりと様変わりしており、変化の速さにびっくりしました。

この日は日曜日で学校はお休みでしたが、先生がマイクで呼びかけて下さっていたため、1 00人ぐらいの子供たちが待っていてくれました。

韓国のNGO‘KOICA’の支援で建てられたという新しい教室に集まり皆で元気にご挨拶、スレ イマオさんの先導で、一緒に歌を歌ったり英単語のゲームをしたりしました。 続けて持参した...

February 25, 2018

カンボジアのパートナーがチャンタさんのPeaceアクセサリーを使って、

新たなブランドを立ち上げました!

その名もCompassion(コンパッション)。

慈悲や思いやりの心を伝えたい、という願いが込められています。

企画デザインやロゴマーク、パンフレットなども一緒に作りました。

Compassionの商品販売で得られる利益は、

教育支援、農業支援、コミュニティ支援など、彼女たちの活動費として活用されます。

応援のほど、どうぞよろしくお願いします!

Peaceアクセサリーのお求めはこちらからどうぞ。

February 5, 2018

日本のNPOカムカムクメール様主催の歯磨き指導者の研修会に、CEPの現地パートナー6名が参加させていただきました。(NPOカムカムクメールhttp://www001.upp.sonet.ne.jp/kham2/Kham2_Khmer_HOME.html)

会場はプノンペン市内のホテルの会議室で行われ、カムカムクメール様のメンバーや現地通訳など7名と、スナダイ・クメール他受講者9名が参加しましたが、カンボジアの歯科衛生の現状や手洗い、歯磨きの手順など、スライドをえながら丁寧に説明していただき、参加者からは「歯磨きの大切さを改めて知った」...

December 28, 2017

今年で3回目となるタケオ州チュンポゥプレック村の訪問、 村の視察とともに、今回は私たちが新しく制作した衛生管理と応急処置のポスターを配り、子供た ちに手洗いと歯磨きの指導をしてその大切さを学んでもらう。またボランティア教師や教育関係の 方に子供たちへの指導の仕方や応急処置マニュアルの活用法などをお伝えする、というミッション を持って訪問しました。(詳細な報告書は本ページの一番下をご覧ください)

今回のこの企画には、カンボジアでフリーペーパーを発行している会社 mates の柳内社長のご紹介で、プノンペン市内のデンタルクリニックの医師、...

December 28, 2017

予定していたスケジュールがずれ込み、だいぶ遅れての慌ただしい訪問でしたが、バッタンバンにあ る HOC 孤児院にお邪魔し、施設の見学と歯ブラシ、石けん、サンダルなどの寄贈、また衛生管理の お話をさせていただきました。

この孤児院はもともと 1992 年にカンボジアのお坊さん Muny Vasaveth 師が身寄りのない子供達を お寺で預かり養ったことから始まったそうで、現在バッタンバン市街から少し離れたタコック村とい うところに施設を移し、4~23歳まで25名の子供達が暮らしています。
2008 年から日本人の岩田亮子さんという方が、...

September 26, 2017

カンボジアで武器を溶かして美しいアクセサリーを作り続ける職人チャンタさんと出会い、

そのチャンタさんの「平和への思い」を、日本の多くの方に知ってもらいたい、という願いから始まった「平和貢献プロジェクト」。

今年1月〜3月の2ヶ月間行ったクラウドファンディングでは、たくさんの方にご協力・賛同していただき、無事達成することができました。

その後チャンタさんの思いとアクセサリーを広めるべく、イベント出展や新聞への記事,広告掲載、インターネットでの宣伝や販売などを展開してきました。

活動を開始してから半年が経過し、一応の区切りとして現時点までのプロ...

July 17, 2017

チームのメンバー全員が久しぶりに顔を合わせたというこの日、

短い時間でしたがお互いの近況や進行中のプロジェクトについて、

話し合いの機会を持つことができました。

Sna Dai Khmerの近況報告

  • ボランティア教師の数は、何名かが大学へ進学し少し数が減ったがまた元に戻って現在10名とのこと

  • 子供達への伝統舞踊と英語のレッスンは、時々他の教師を招いたりしながら継続してやっているとのこと。ダンス用の衣装が古くなってきたので最近新しい衣装を新調したとのこと。

  • 子供達のダンスは上達し、村内のイベントや家々を回って踊りを...

July 17, 2017

短期間で駆け足で回った今回のカンボジア渡航でしたが、

2日目の午前中はメンバーのご姉妹が私費を投じて支援しているという、

カンボジアの孤児を雇用してサンダルの製造販売をしているCIAのショールームと工場を見学、取材させていただきました。

プノンペン市内のWathanaさんという方の自宅に併設されたCIAのショールームには、様々な色や形のサンダルが綺麗に陳列されていました。

Wathanaさんは元々イベントやコンサートの企画・運営の仕事をされていたそうで、マスコミ関係にも人脈があり、その繋がりでメディアを通してCIAの宣伝をすることができたそ...

July 16, 2017

暑い日が続きますが、皆さんお元気でしょうか。

さて私たちは、レディー・フォーのクラウドファンディングでご支援いただいた「平和貢献プロジェクト」 を促進・発展させるため、2 カ年計画の「仏教交流を通した国際貢献プロジェクト」を企画・ 実行することにしました。

 ✳︎ 本プロジェクトの目的

・ チャンタさんの「平和のアクセサリー」の広報・販売促進

・ カンボジアと日本の交流促進

カンボジア人の大多数は、敬けんな仏教徒で温和でのどかな国⺠性を持ち合わせています。 チャンタさんの「平和への思い」のこもったキーホルダーの広報・販売促進と合わせ...

Please reload

Featured Posts

パンニャ・サストラ大学(PUC)再訪・学長面談とミーティング(2019年9月26日)

October 7, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts